美タミーナ葉酸サプリ@妊活のための葉酸サプリ特集!

妊活のために葉酸を摂取することは厚生労働省も推奨しています。葉酸はサプリメントで摂取するのがオススメです。

妊活のための美タミーナ葉酸サプリ

女の子の画像

美タミーナ葉酸サプリには妊活時や妊娠中の摂取が推奨されている葉酸が配合されています。

1日の目安になっている400ugの葉酸がしっかり摂れるので、これから妊活を頑張りたい方、妊娠中の方、子育て中の方に最適なサプリメントです。

この他にも、健康の維持や体調を整える目的などにも利用できます。


赤ちゃんの事を考えると、毎日体に吸収するサプリメントの品質は必ずチェックしておきたいところです。

美タミーナ葉酸サプリは妊娠中や妊娠前後に安心して摂れるように、原料には天然ハーブや有機JAS規格をクリアした農薬や化学肥料が使われていないオーガニックの野菜が使われています。


妊娠中や出産後は、美容ケアのための時間がなかなか取れなくなってしまいがちですが、美タミーナ葉酸サプリには主要なビタミンとミネラル、亜鉛などの成分が一緒に摂れるので内側からの美容ケアに役立てられます。

慣れない子育てなどで忙しくなってくるとストレスが溜まってしまいますが、美タミーナ葉酸サプリに配合されているみかんパウダー成分には、ストレスを緩和する働きを持つといわれているGABAと、食物繊維やB-クリプトキサンチン、ヘスペリジンなどが含まれているので、心をリラックスさせて体の状態を整える手助けをしてくれます。


美タミーナ葉酸サプリは1箱60粒入りになり、10粒ごとに小分けされているシートは一粒ずつに密閉されているので、常に清潔に保管ができて、持ち運びしやすいため外出した時の利用にも便利です。

ソフトカプセルを使用しているので喉への通りも良く、成分の香りと味も気になりません。

1日に必要な量の葉酸がしっかり摂れる美タミーナ葉酸サプリで、体内環境を整えておきましょう。
 

妊娠中は葉酸を摂りましょう

赤ちゃん3

妊娠中の中でも特に重要な時期は0週目から4週目までの超妊娠初期と呼ばれる時期です。

排卵や受精、着床や分裂などを繰り返すため大切な期間であり、胎児の器官形成なども行われる期間です。


またこの期間は、胎児の先天性異常のリスクを大きく減らせる時期でもあります。

先天性異常には、白内障や風疹などのウイルス感染が原因のものと、脳や目、心臓などに異常をきたす、外的要因のものがあります。

そして、先天性異常には二分脊椎症というものがあります。

二分脊椎症は脊椎は形成不全となる病気で、胎児が母体にいる期間に変形し、脊椎の中にあるべき神経が脊椎や脊髄の外に出てしまうことで起きます。

症状は軽いものもありますが、重いものになると、足の麻痺や変形、膀胱や直腸に影響を及ぼし、排泄障害を引き起こすといった症状もでます。

また脳脊椎液に異常をきたして起きる水頭症を合併する場合もあります。


葉酸は細胞を増殖させる際に必要な物質です。

またアミノ酸の一種であるホモシステインという物質も必要になります。

超妊娠初期は細胞分裂が活発に行われるため、一定量の葉酸が摂取できないと、胎児に神経管閉鎖症のリスクが高くなります。


この葉酸は、主に野菜や柑橘類、レバーなどから摂取することができます。

しかし調理方法などで、体内に吸収できる量は、摂取した量の半分程になってしまいます。

そのため確実に吸収できるものとしてサプリメントがあります。

リスクを確実に無くしたい場合はサプリメントで摂取しましょう。

美タミーナ以外の葉酸サプリについても特集ページ(葉酸サプリおすすめ特集)で紹介しています。

自分に合った葉酸サプリを選びましょう。